翰蘆圖書出版有限公司 -- 蔡錫勳《安倍政権の大戦略-強い日本を、取り戻す。》
正在加載......
X
 
會員帳號 :
會員密碼 :
忘記密碼    加入會員

分類清單


蔡錫勳《安倍政権の大戦略-強い日本を、取り戻す。》

  1. 68万字日本語、台湾翰蘆図書出版。「平成」から「令和」へ新時代を迎える日本。日本の歴史は「日は昇り、日は沈む」を繰り返してきた。戦後の日本は世界第二位の経済大国と失われた二十年を経験した後、明治維新、戦後復興に続く三度目の奇跡を創ろうとしている。「平成」の時代は戦争がなかったということが、一番重要である。時代とはいつも旧時代から新時代へ大きく変わるものである。新時代に適応するのは難しいが、新世界・新秩序を築く者が必ず現れる。「令和」新時代の日本に託されるものは何だろうか。安倍政権は三本の矢に象徴される経済政策「アベノミクス」を提唱し、円安・株高へと導いたが、本当に「強い日本を、取り戻す」ことはできるのか。本書はこの大変革を正しく理解するために、アベノミクスだけを論じるよりも、「強い日本を、取り戻す」ための安倍政権の大戦略を縦横無尽に見極めるものである。

  2. 這是一本多達68萬字的日文大書,精準與全面地解構安倍經濟學,以及深度分析安倍首相主政下的日本,關於Cool Japan春夏秋冬、眾議院參議院選舉六連勝、安倍一強、修改憲法、將成為日本史上在位最長首相、日美中「三國志」……等等世人所矚目的日本政經變化。 

    日本在戰後經歷世界第二大經濟體、失去的二十年之後,致力於開創新國家像,追求明治維新、戰後復興之後的第三次奇蹟。在國會議事堂中央大廳的四個角落,有伊藤博文、板垣退助、大隈重信的銅像佇立在三方。三位都是對議會政治的確立有很大貢獻。這四處都有台座,只有一個台座上沒有銅像。此空位等待第四位偉大的政治家。安倍首相是否能夠成為開創日本新國像大業的第四位銅像?

著者:蔡錫勲 淡江大学日本政経研究所所長日本国立東北大学大学院経済学研究科修士、同博士

規格:2019. 7. 26/624頁/ISBN9789869808026

定價:760

 

 

購書連結


目錄
    
 

序論

 

1 日本の第三次大戦略

 1.1はじめに

 1.2大戦略の定義

 1.3第三の敗戦

 1.4強い日本への五本の大黒柱

 1.5むすび

 

2 経済再生

 2.1はじめに

 2.2三本の矢

 2.3アベノミクスの成果

 2.4アベノリスク

 2.5むすび

 

3 挑戦(チャレンジ)

 3.1はじめに

 3.2 2013-19年の成長戦略

 3.3成長戦略の主な挑戦課題

 3.4むすび

 

4章 海外展開(オープン)

 4.1はじめに

 4.2第三の開国

 4.3アメリカ追従のTPPから日本主導のTPP11

 4.4米中新冷戦

 4.5日米自動車貿易摩擦の再燃

 4.6新入亜論

 4.7新興国市場への海外展開

 4.8第三国市場の共同開拓

 4.9鴻海によるシャープ買収の事例

 4.10むすび

 

5 創造(イノベーション)

 5.1はじめに

 5.2エレクトロニクス産業の再興戦略

 5.34次産業革命

 5.4ソニーの事例

 5.5むすび

 

6 アベノミクス2.0の新三本の矢

 6.1はじめに

 6.2安全保障関連法と新三本の矢

 6.3新三本の矢の具体的内容

 6.4むすび

 

7 文化強国

 7.1はじめに

 7.2 Cool Japan春夏秋冬

 7.3観光立国に関する「日本の魅力」

 7.4食に関する「日本の魅力」

 7.5世界一日族・台湾

 7.6むすび

 

8 外交・安全保障再生

 8.1はじめに

 8.2日本外交の展開

 8.3日本の安全保障政策

 8.4むすび

 

9 日米中「三国志」の新時代

 9.1はじめに

 9.2国家間の競争

 9.3北朝鮮の核・ミサイル開発問題

 9.4誰が敵で誰が味方か、誰が棋士で誰が駒か

 9.5東シナ海問題

 9.6むすび

 

結論 安倍版富国強兵

 10.1「強」戦略の新時代

 10.2安倍版富国の経済再生

 10.3安倍版強兵の外交・安全保障再生

 

参考文献

 

 

 

 


討論區 友善列印

gotop